TOKYO CONNECTED LAB 2017

共通のビジョンに向けた決意表明、全ての国内メーカー14社 公式HP一斉ジャックを発表
主催者テーマ展示「TOKYO CONNECTED LAB 2017」
未来のモビリティ社会をテーマに世界最先端のナレッジが集結した最新概要を発表

一般社団法人 日本自動車工業会(会長:西川 人/以下、自工会)は、本年10月27日(金)か
ら11月5日(日)までの10日間(一般公開は10月28日(土)から)、江東区・有明の東京ビッグ
サイトにて、第45回東京モーターショー2017を開催します。報道関係者招待日(プレスデー)は
10月25日(水)と26日(木)の2日間とし、オフィシャルデーの10月27日(金)には、総裁瑶子
女王殿下のご臨席を仰ぎ、開会式を執り行います。

史上初!国内自動車メーカー全14社の公式HPが連動する、「TMSジャックデー」を実施

第45回東京モーターショー2017は、全ての国内メーカー14社15ブランドが出展します。今回の
東京モーターショーでは、自動車産業の枠を超えて、さまざまなアイデアやテクノロジーを取り入
れ、「これまでのモビリティの価値を拡張していく」というビジョンを掲げ、大きく生まれ変わるため
の取り組みをはじめます。
「世界を、ここから動かそう。BEYOND THE MOTOR」をテーマに、第45回東京モーターショー
2017を新しいクルマの未来に向けた飛躍のスタート地点とする為の決意として、全ての国内メー
カー14社のホームページを、24時間、東京モーターショーがジャックする「TMSジャックデー」を、
本日11時から実施。さらに、各社のSNSアカウントからも一斉にコメントを発信します。
(オフィシャルWebサイト https://tokyo-motorshow-presscard.jp/cc/0v1Af30mBnBgNh

未来のモビリティ社会をテーマに、世界最先端のナレッジが集結!「TOKYO CONNECTED LAB 2017」

くらしや社会とクルマがつながる、未来のモビリティ。それがどんな新しい価値をもたらしてくれる
のか。私たちと社会のつながりをどのように変えていくのか。わかりやすく体験しながら、来場者
のみなさんと考えていく参加型のプログラムです。出展エリアには、自動車メーカーはもとより、
情報通信、環境・エネルギー、都市、先進素材などの民間企業・関連団体・行政機関等、17社・
団体が出展。各分野における最先端のプレゼンテーションが見られます。
(イメージ映像 https://tokyo-motorshow-presscard.jp/cc/0v1Af40mBnBgNi

(詳細は東京モーターショーオフィシャルWebサイトへ!)