第43回東京モーターショー2013 各種入場券の一般販売と「参加券付入場券」、「聴講券付入場券」の販売を開始

第43回東京モーターショー2013
各種入場券の一般販売と「参加券付入場券」、「聴講券付入場券」の販売を開始

一般社団法人 日本自動車工業会(会長:豊田章男)は、10月25日(金)から、第43回東京モーターショー2013入場券をコンビニエンスストア、公共交通機関、主要旅行代理店、各種プレイガイドで販売開始致します。また、「オフィシャルWebサイトオンラインチケットサービス(e-tix)」では、第43回東京モーターショー2013において実施する各種イベントの「参加券付入場券」、「聴講券付入場券」及び「スマートフォン・タブレット端末向け入場券」を販売開始致します。
第43回東京モーターショー2013「参加券付入場券」、「聴講券付入場券」について

第43回東京モーターショー2013において実施するイベントの「参加券付入場券」、「聴講券付入場券」は、「オフィシャルWebサイトオンラインチケットサービス(e-tix)」での販売のみとなります。
自動車ジャーナリストと巡る東京モーターショー

日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ、会長:日下部保雄氏)のご協力による、一般来場者を対象にしたガイドツアー。AJAJ会員のジャーナリストがガイドとなり、専門家の視点でクルマの魅力をご案内します。参加者は、スタンダードコースとクルマ好きコースから、興味のあるコースを選択できます。このガイドツアーへの参加には、「参加券付入場券」(2,000円)が必要です。
日程:11月25日(月)~29日(金)、1日4回実施
定員:各回5グループ(スタンダード:2グループ、クルマ好き:3グループ)、1グループ最大10人
主催者テーマ事業「SMART MOBILITY CITY 2013」

「KURUMA NETWORKING~くらしに、社会に、つながるクルマたち~」をテーマに開催する主催者テーマ事業「SMART MOBILITY CITY 2013」では、以下の国際シンポジウム及びキッズ・ワークショップを実施します。国際シンポジウムへの参加には「聴講券付入場券」(1,300円)、キッズ・ワークショップへの参加には「参加券付入場券」(1,300円)が必要です。
(1)国際シンポジウム「安全・安心へ、つながるクルマ~高度運転支援システムの可能性~」

基調講演:渡邉浩之氏(ITS Japan会長)
日時:11月25日(月)10:30~16:50
場所:東京ビッグサイト 会議棟6階 605-608会議室
(2)国際シンポジウム「未来社会と未来の移動」(特別協力:トヨタ自動車株式会社)

基調講演:伊藤穰一氏(MITメディアラボ所長)
日時:11月28日(木)11:00~16:30
場所:東京ビッグサイト 会議棟7階 国際会議室
(3)キッズ・ワークショップ「日産わくわくエコスクール」

実施企業:日産自動車株式会社
日時:11月23日(土)、24日(日)
場所:東京ビッグサイト 会議棟1階 102会議室
内容:電気をつくって電気自動車の模型を走らせよう!
(4)キッズ・ワークショップ「パナソニックキッズスクール ハイブリッドカー工作教室」

実施協力:パナソニックセンター東京
日時:11月23日(土)、24日(日)
場所:パナソニックセンター東京/SMART MOBILITY CITY 2013会場内
内容:パナソニックセンター東京でハイブリッドカー工作教室に参加後、SMART MOBILITY CITY 2013のガイド付き見学会を実施します。